本文へ移動

連結用品

破壊荷重と許容荷重について

・破壊荷重: 製品を試験機に取付け、ゆっくりと引っ張り破壊したときの最大値
・許容荷重: 種々の使用条件を考慮し安全に使っていただける弊社推奨値

カラビナ

破壊荷重の約1/12を許容荷重としています。(安全率12)
※2020年1月より近年の引張試験値を基に一部製品の値を変更しました。

その他

破壊荷重の約1/10を許容荷重としています。(安全率10)
TOPへ戻る